トップページ → ピアノじゃない楽器もレッスンしてもらおう!

ピアノじゃない楽器もレッスンしてもらおう!

私が利用した健康食品は、私はサクソフォーンを中学の時に吹奏楽で始めました。とても演奏するのが楽しかったのですが、独学でやっていたのでちゃんとした音楽教室で習いたいなとは思っていました。しかし、周りにピアノを習ってる人は沢山いましたがサックスを習ってる人はいなかったため、なかなかいけず。

 

そんな中、高校受験の時にやっぱり吹奏楽が強い高校に行きたいと思い、選んだ学校の要項を見ていると楽器の特待生というものがありました。その楽器の特待生受験をするにあたって、やはりちゃんとした先生に見てもらおうと思い習い始めました。なので主にサクソフォーンがメインで音楽教室に行き、またそれと一緒にピアノとソルフェージュも音楽教室で習いました。

 

ずっと独学でやっていたので、習いにいくと指使いもアンブシュア(口の形)も楽器の持ち方までも全てにおいて直されます。最初はその正しい吹き方に慣れるまで苦労しましたが、格段にスタンダードなレベルまで上達できたと思います。

 

生徒のレベルや目指すところにあったレッスンをしてくれるので、最初のうちは好きな曲と基礎の曲を楽しみながらやって、段々と受験やコンクールに向けてだと先生も厳しくなり、難易度の高い曲を細かく見ていただけました。実際に、受けた特待生の高校受験も受かりましたし音楽大学にも合格しました。

 

ですので、上達度はかなりあり、音楽教室の先生に感謝してる程です。宿題や課題も沢山あって大変な部分もありましたが、習ってよかったです。こちらも参考に:サックス教室とサロンの違い