トップページ → 背中ニキビの原因と下着の関係

背中ニキビの原因と下着の関係

背中ニキビにお悩みの女性の方は、下着の締め付けが背中の原因となっている事も多いです。下着による摩擦などで肌に傷がついてしまうということもあります。また、下着の素材にもよります。下着の素材が汗を吸収しにくい素材だった場合には背中でかいた汗が下着に吸収されずに背中とブラジューとの間で蒸れ、そこに雑菌が繁殖して毛穴に入り込むことからニキビの原因となっていきます。

 

ほとんどのブラジャーは化学繊維でできているので、そういった事になりやすいのが現状です。背中ニキビの予防や改善をしてツルツルの背中をめざしたいのであれば、できれば化学繊維でできていないもので、締め付けの少ない下着を選びましょう。また背中ニキビができやすい人はこういった原因のほかにも、下着の素材や形が自分に合っていないということも考えられます。

 

できるだけ負担を感じない下着を使用するようにしましょう。下着の素材はコットンやシルクなどといった吸収性が高く肌にもやさしい素材を選ぶといいでしょう。女性ならばどうしても下着をつけない、というわけにいはいかないでしょうが、ニキビが出来てしまっているときは特に、できるだけブラシャーをつけずに肌をいたわってあげる事のできる時間をふやしてあげるようにしましょう。

 

細かいことかもしれませんが、そういった心遣いがニキビのない綺麗な背中をつくることにつながっていくのです。また、ブラジャーだけでなく夏場なら特に男性も通気性のいい洋服をつけるようにしたほうがいいでしょう。