トップページ → リアップの初期脱毛って何?

リアップの初期脱毛って何?

発毛剤を使ってみたいということは、薄毛をどうにかしたいと考えているということではないかと思います。その発毛剤の中でもダントツの人気になっているのがリアップです。

 

これをごらんになっている人の中にも、リアップを使って発毛をしているという人もいるでしょうし、リアップに興味があるという人もいるでしょう。

 

リアップに興味がある人に知ってほしいこととして、リアップには初期脱毛といわれる症状が出ることがあります。ですので、リアップを使い始めたばかりの頃に、これまでよりも抜けてしまう髪の毛の量が増えてしまって、慌ててしまう人も多いのではないでしょうか?

 

これは、リアップの主成分・ミノキシジルの影響によるものです。しかし、初期脱毛について知らなかった場合、リアップが原因で薄毛が悪化してしまうのではないかと感じて、リアップを使わないようにしてしまうこともあります。

 

リアップを使用する場合、使い始めてから3週間から4週間くらい経って、10日前後ほど抜け毛が増えることが多いです。ただし、必ずしも初期脱毛が起きてしまうわけではなく、体質によっては初期脱毛は起きません。

 

また、頭皮が非常に目立つほど髪の毛が抜けてしまうのではなく、前と比べると抜け毛が増えてしまっているような気がするくらいです。10日くらい経過すると、この初期脱毛の症状もなくなってきます。

 

どうして初期脱毛が起きてしまうのかというと、退行期が近くなっている毛髪を抜けさせて、新しい毛髪にしていくためなのだそうです。

 

しかし、10日経っても初期脱毛がなくならなかったり、抜けてしまう髪の毛の量がかなり多いのであれば、病院で相談をしたほうがいいでしょう。もしも、リアップを使って抜け毛の量が増えても、慌てずに経過を見るようにすることが大切なのです。