リアップの口コミと副作用 | 本当に効く育毛剤はこれだ

 

リアップの口コミ

リアップというのは、発毛剤の中でも特に人気が高い商品になっています。リアップの中でも、リアップx5という商品は、これまで乗りアップよりもミノキシジルの配合量が5倍高くなっているため、効果もそれだけ期待できるといわれています。

 

しかし、このリアップx5は7000円以上するため、発毛剤の中でも高い部類になっています。ですので、試してみたいけど、ちょっと戸惑うという人もいるでしょう。

 

本当に効果があるのであれば試してみたいという人もいるでしょう。効果があるのかを口コミで調べてみたので参考にしてみてください。

 

30代の男性の口コミ

 

今までいくつかの発毛剤を使っていました。最初は効果があると感じていたのですが、使っていくうちに効果が薄れ始めていき、挫折をしてしまったそうです。テレビでも紹介されているリアップに切り替えて、3ヶ月経過した頃に、髪の量が増えていることに気づいたとのことでした。

 

20代男性の口コミ

 

30代男性よりも少し遅く、リアップを使い始めて4ヶ月経っても効果を感じませんでした。自分には合わないのだろうか不安になっていたようですが、5ヶ月経過して、少しずつ発毛効果を感じるようになったそうです。

 

 

このように、発毛効果を感じることが出来た購入者の方は決して少なくありません。

 

リアップの副作用

 

まず頭皮に炎症が起きてしまったり、湿疹やかゆみが生じてしまうこともあります。また、肌が弱い人の場合、脂漏性皮膚炎などといった症状が出てしまうこともあります。

 

ただし、統計で見ると、リアップを使って副作用が出る確率というのは8.7%ほどと高くありません。ですから、そこまで副作用に警戒をする必要はないかと思われます。

 

また、口コミでも書かれていますが、リアップx5の効果が高いといっても、即効性があるわけではありません。数ヶ月は使わなくては発毛効果は得られませんから、長い目で使い続けなくてはなりません。

 

抜け毛の原因は肝臓?

 

抜け毛の原因のひとつには、肝臓が弱っているという問題もあります。肝臓は髪の主成分であるタンパク質を合成している器官でもあり、この肝臓が弱ることによって抜け毛が起こる可能性は十分にあると言われています。

 

栄養を吸収するのは腸ですが、その栄養素を蓄え、必要な形に代謝する役割を担っているのが肝臓です。摂取したタンパク質は、体内に吸収されて、肝臓で蓄えられています。そして、肝臓から血液に放出されて、血管をつたって毛根に運ばれ、髪の毛を生成するようになっています。

 

肝臓が弱ったり、病気を患っていることによって肝機能が低下していると、必要なタンパク質が合成されなかったり、毛根に十分届かずに、弱々しい髪が生まれたり不十分な成長で抜け落ちてしまいます。

 

栄養素は必要なところに優先的に運ばれますから、そういった点でも髪の毛は不利で、栄養不足や肝臓の不調の影響がまず出やすい部位でもあります。ですから、髪の健康に気をつけることで肝臓の調子や栄養状態をある程度知ることができます。

 

肝臓に良い習慣、悪い習慣がありますので、そういったものを意識しましょう。特に暴飲暴食をしない、酒・タバコをしない、これは基本です。薄毛になりがちな人の生活習慣と肝臓の悪い人の生活習慣は似ていますので、できるだけ肝臓に良い生活をするように心がけることが薄毛対策では大事です。

 

頭皮ばかりを見ている人は、肝臓の不調にはあまり気付きません。頭皮ケアに限界を感じている人は、今度は肝臓にも目を向けてみると良いでしょう。こちらで確認⇒γGTPの基準値は?

 

更新履歴